【遊戯王DSD】BMGの活躍シーン【ネタバレ注意】

アニメ・漫画

3月も終盤ですが、皆さんゲームでエンジョイしてますか?。私は先週ゲットした閃乱カグラPBSをちょくちょくプレイして、やっとストーリーモードをクリアした所です。このゲーム、ジオラマモードが楽しすぎてついつい没頭しちゃうのですよね(笑)

さて、挨拶はこの辺にして今回はカグラと一緒に届いたBD「遊戯王ダークサイドディメンションズ」におけるBGMの活躍シーンと杏子ちゃん達の可愛い姿を紹介したいと思います。ネタバレを含む内容となりますので、初見の方はご注意下さい!

遊戯王DSDにおけるBGMの活躍シーン!

前述の通り、昨年11月に放映された映画「遊戯王ダークサイドディメンションズ(以下、遊戯王DSD)」のBDがいよいよ発売しました。私も劇場に足を運び、先に鑑賞しておりましたが、BMGの活躍シーンをじっくりと見たかったので発売を心待ちにしておりました!

本作は初代「遊戯王DM」の最新映画となっており、簡単に言うと原作で王(アテム)と別れた遊戯達のその後を描いた作品となっております。連載から10年経ってから、劇場版で再度遊戯たちの活躍を見れるなんて、なんとも感慨深いものですね…。

とまぁ、それらしい事を言っておりますが、私のブログらしく今回もメインは「BMG(ブラック・マジシャン・ガール)」の活躍シーン、もといブヒブヒできるショットの紹介になりますw。真面目な感想が見たい方は、他を当たって下さいな><

あざとすぎるBMGの活躍シーン

ここからはネタバレ満載となりますが、今作におけるBMGの活躍シーンは二戦あります。一戦目は、海馬の記憶から再現されたアテム(偽)と海馬のデュエルシーン。二戦目は、最終決戦となる表遊戯と海馬のデュエルシーンとなります!

先ずは、一戦目となる海馬vsアテム(偽)での活躍シーンから紹介しましょう。序盤からいきなり「ネオ・ブルーアイズ・アルティメットドラゴン」を繰り出す海馬に対抗して、師匠とディメンションマジックを用いてBMGを召還します!

ブラック・マジシャン・ガールの召還シーン ブラック・マジシャン・ガールの召還シーン

緊迫した場面から一転、背景がピンクに染まり、魔法少女の変身シーンを彷彿とさせるようなBMGの召還シーンが始まります。カメラカットは背面から始まり、胸、ウインク、そして全身カットと遊戯王一のアイドルモンスターに相応しいコマの消費っぷりですねw

ブラック・マジシャン・ガールの召還シーン ブラック・マジシャン・ガールの召還シーン

映画館で見た時は周りの目を気にして真顔で見ておりましたが、内心はテンションMAX状態でした(笑)。約7秒間の召還シーンと数字にすると短いように思えますが、ファンにとってはコマの一つ一つで愛らしい表情やポーズを楽しめる至高シーンですw

ブラック・マジシャン・ガールの召還シーン ブラック・マジシャン・ガールの召還シーン

寂れた教会で師匠と共に戦う姿は、実にかっこ可愛いでしたが、その後は特にリョナシーンもなく、アテム(偽)が海馬に敗れ去ってしまい出番終了…。まぁ、序盤でBMGの可愛らしい姿を拝めただけでも、ニセモノの彼には感謝せねばなりませんねw

お次は場面変わって、海馬vs表遊戯戦!。序盤と同じく、強化されたブルーアイズで遊戯を追い詰める海馬、それに対抗して遊戯は「アップル・マジシャン・ガール」を召還します。終章となる劇場版で、まさかのマジシャンガールの派生キャラ登場w

アップル・マジシャン・ガール アップル・マジシャン・ガール

BMGと同じく、良い胸をしておりますね(ゲス顔)。さらに遊戯はアップル・マジシャン・ガールの効果を用いて、「レモン・マジシャン・ガール」を召還しますw。映画公開前に明かされていたカード達ではありますが、ここに来て一気にブッこんできます(笑)

レモン・マジシャン・ガール レモン・マジシャン・ガール

効果を発動する際に、アップルに向けてウインクするレモン・マジシャン・ガールにはBMGと通ずるものを感じます。アップルに負けず劣らず、良いボディを持っているレモンちゃん。

レモン・マジシャン・ガール レモン・マジシャン・ガール

連鎖的に特殊召還を行い、海馬のモンスターの攻撃力を下げていく遊戯。そして、レモンちゃんの効果によって、我らがBMGが召還されます!。2回も出番がある事も嬉しい事ながら、召還シーンは一切使い回しなしという事が素晴らしい。

ブラック・マジシャン・ガール ブラック・マジシャン・ガール

憂いを帯びたような表情に思わずウットリしてしまいそうですが、やっぱり笑顔のBMGが一番ですね!。僅か8秒という短い間にコロコロ変わる表情から立派なお胸、太ももが次々と映し出されるので、登場シーンでは一時停止必須です(笑)

ブラック・マジシャン・ガール ブラック・マジシャン・ガール

登場後は、攻撃力の下がった海馬のエースモンスターをカウンター攻撃で見事撃破してみせます!。特に攻撃を回避して反撃するシーンはBMGの可愛らしい声と仕草を堪能出来る良いシーンですので、召還シーンと同様に一時停止して見ると良いでしょうw

ブラック・マジシャン・ガール ブラック・マジシャン・ガール

その後、海馬がさらに強力なモンスター「ディープアイズ・ホワイト・ドラゴン」を召還し、レモンちゃんが犠牲になりますが、敗北を防ぐ為にBMGはアップルちゃんと協力して「マジシャンズ・プロテクション」を発動させます。

レモン・マジシャン・ガール ブラック・マジシャン・ガール

カードイラスト自体もシコリティが高いですが、ソリッドビジョンによりアップルちゃんとBMGがしっかりと防御する演出が組み込まれているのが面白いです。現代世界でいうVRでも、いつかこういう技術を実現化して欲しいものですねぇ。

アップルとBMG画像 アップルとBMG画像
(因みにこのシーンでは、塗りミスがあり片乳見えてますw)

無事、海馬の攻撃を防ぎきったBMG達ですが、破壊竜ガンドラXを召還する為の生贄にされてしまい、出番終了。これまでは劇場版に出ると撃破されるというジンクスがありましたが、今作では悲しいですがお預けなのです…。

BMGのリョナシーンが拝めなかった点や遊戯王DMの物語が終わりを迎える事は残念ですが、原作終了から10年以上経っているにもかかわらず、BMGが元気に動く姿を拝めただけでもファンとしては嬉しいでした><

真崎杏子ちゃんが可愛い過ぎて辛い

さて、残りは遊戯王DSDのブヒブヒポイントの一つである真崎杏子の可愛さについて、紹介したいと思います!。遊戯王DMファンの中では、BMGより杏子ちゃんの姿を確認したかった人も中々いるのではないでしょうか?

原作やアニメでも、遊戯の良き理解者として終始傍にいたヒロインですが、劇場版でもそのヒロインっぷりを序盤から発動させております。劇場版では可愛さに磨きがかかっており、杏子ちゃんのファンの方には、是非その目で見てもらいたいと思います!

真崎杏子画像 真崎杏子

制服と二ーソックの組み合わせが私のハートをグっと掴みます。階段を下りるシーンや遊戯に寄り添うシーンは、ヒロインオーラがハンパないですw。杏子が恋心を抱いていたのは王(アテム)の方でしたが、遊戯との中は相変わらずのようで安心しました^^

真崎杏子画像 真崎杏子画像

ボーリングのシーンやお弁当を食べるシーンでは、杏子ちゃんの成長した姿をしっかりと確認できます。原作からしてナイスボディな杏子ちゃんでしたが、まだまだ成長してる模様(ゲヘヘ)。原作は途中から私服ばっかりだったので、制服姿は目の保養になりますねぇ。

真崎杏子画像 真崎杏子画像
真崎杏子画像 真崎杏子画像

おまけ モブ子達の可愛さについて

最後に、劇場版の隠れた見所としてモブ子達の可愛い姿を紹介しましょう!。作中では遊戯達の通う童実野高校での会話シーンが多いのですが、モブ子達の「み、見え…」なシーンなどを見ることが出来るので、二週目などに目を凝らしてみると良いでしょう(笑)

モブ子達の画像 モブ子達の画像

遊戯王のゲームはモブやサブキャラの可愛さに定評がありますが、劇場版でも可愛いモブ子が沢山いましたw。童実野高校の制服が可愛いというのもありますが、スタイルの良い子が多いので、より可愛く感じるのかもれいませんね^^

モブ子達の画像 モブ子達の画像
モブ子達の画像 モブ子達の画像

以上、遊戯王DSDにおけるヒロイン達のプリティショットの紹介を終了致します。恐らく劇場版を見られた方が殆どでしょうが、まだ見ていない方で気になった方は是非、DBやDVDの購入をご検討下さい!

遊戯王DMはアニメ、映画共に終わりを迎えてしまいましたが、デュエルリンクスというゲームでは原作を雰囲気を楽しめるので、気になる方はチェックしてみると良いでしょう。
ブログまとめ+追加画像

コメント

  1. アバター 名無し より:

    これに限らず遊戯王シリーズ世界の女の子はスカート短すぎいいいいいいいw

  2. アバター 匿名 より:

    おー、私も映画見ましたよ
    映画館だと早くて見えない瞬間も画像だとくっきりですねー
    ブラマジガールはいつでも可愛いぜ!

    • RPK(fool425) RPK(fool425) より:

      おお、名無しさんもご覧になりましたか^^
      ストーリーもよかったですが、キャラも可愛いでしたよね~
      BMGをゆっくり見れたので、BDを買ってよかったです

  3. アバター HHD より:

    子供の頃に見たっきりの遊戯王(かなり最初の方のお話、ブルーアイズホワイトドラゴン3体が強くて、遊戯が腕、足、胴体の五枚のカード集めて1つの巨人を召還させる的なところまで)とイメージが違って驚いております。

    杏子は初期の頃よりムチムチのバインバインの制服パッツンパッツン。
    モブ子たちもミニスカで全員かわいい…こんなところに通いたかった(笑)
    BMGもこんなに萌え萌えして…

    海馬VS表遊戯戦のステージに食いつきました(笑)DOAの地下闘技場ステージのように見えるんですが、後ろの粒々は観客ですかね?だとしたらめっちゃ興奮します。
    (管理人さん記事で大勢の観客にかわいい子が見られている的な場所に激しく興奮する人間になりましたので(笑))

    そんな癖ですから最近はワンピースのレベッカにお世話になってました(笑)
    闘技場で爆乳エロエロビキニアーマーが大勢の男達の中で涙目で戦いつつも観客から罵倒されまくるシーン…嫌われてるから周りの戦士よりも着衣が認められないっていうルールもゲスですし(笑)
    もっと観客がエロ的な歓声をあげたら何倍も抜けるのに…(;´д`)

    劇場版で釘付けシーンあると心がニヤニヤで顔真顔すごくわかる(笑)
    子供の頃にストリートファイターと餓狼伝説の映画につれていってもらったとき、シャワーシーンで乳首丸見えとか不知火舞ちゃんのバトルシーンで乳首見えまくってたときは映画館で子供の勃起しましたから(笑)
    その後餓狼伝説のビデオ買ってaikaのときと同じく一時停止しまくりでシコりまくってたのを思い出しました(笑)
    舞ちゃんは一時停止すると映画館でみた以上に乳首やアソコが見えまくってました。

    昔は今のような光規制がなかったなぁとか…
    話がかなりそれました、いつも長くゲスなコメント残してすみませんm(__)m
    管理人さんの記事は全てゲスな目線で見てますので(褒め言葉)
    過去記事のBMGリョナ記事を再度見返してみますね。

    • RPK(fool425) RPK(fool425) より:

      BMGはDMが終わった後も、ゲストキャラとしてたまーに登場するくらい人気ですw
      初登場からデザインが神がかっており、今でも通用する可愛さだと思います^^

      >そんな癖ですから最近はワンピースのレベッカにお世話になってました(笑)
      彼女も中々いいキャラですよね~、フィギュアの出来も良いですしw
      あとジャンプキャラで言えば、Dグレのリナリーも結構好みですね