【鉄拳Revo】ビキニエリザを関節技でいじめてみた

鉄拳リョナ

リクのあったロメロなどの間接技でビキニエリザをいじめてみました
エリザビキニ


7月も中旬に差し掛かりましたが、今回は先々週から今週末にかけて鉄拳レボリューションを用いた
屈辱対戦にチャレンジしましたので、その対戦記録を紹介させて頂きます。

対戦内容

今回も毎度お馴染み黄昏タイムス【Twilight Times】の京史朗様のご協力の下、
キングのロメロスペシャルやゴールデンヘッドバッド、ドラグノフの関節技によって悶え苦しむエリザの姿を蒐集致しました。
更に具体的な対戦内容は、黄昏タイムス様の下記記事でご覧になれます。

「鉄拳Revolution」オンライン対戦レポート(1) 水着エリザの降臨!

対キング戦

キング戦ではブログ読者の方からリクエスト頂いたロメロスペシャル
ゴールデンヘッドバッドでの屈辱ショットの蒐集がメインとなっておりました。

始めにロメロスペシャルを受けるエリザの紹介からさせて頂きます。
ロメロスペシャルは”スタンディングアキレスホールド”から”インディアンデスロック”と繋いでからの、最後の締め技となっており、スタンディングアキレスホールドは派生技が複数存在する為、正確にインディアンデスロックを発動させる必要があり、コンボ精度が非常に重要となります。

太股を踏みつけられ、両手を掴まれ身動きの取れないエリザ。
キングの全体重が太股に圧し掛かった状態は、かなりの痛みを伴うことでしょう。
ビキニエリザ

太股を襲う痛みに悶絶しているエリザを追い込むように、
すぐさま彼女の体を吊り上げるように持ち上げるキング。
まさに吊り天井固めと言うだけあって、見事な逆エビ反り具合です^^
ビキニエリザ ビキニエリザ
正面から見られないのは残念ですが、横アングルでは華奢な体つきのエリザが弓なりに体を仰け反らせる様子をしっかりと確認することができます。

また、エリザ以外にも共通することですが、鉄拳のロメロは一度吊り天井状態(体を持ち上げられた瞬間)になった際に、苦痛の篭った呻き声を上げる点がポイント高いですね。
※野郎キャラも共通ですが(笑)

次に女性キャラには特に屈辱的なゴールデンヘッドバッドでの屈辱シーンを紹介させて頂きます。毎度のことながら、ミニスカであろうとビキニであろうとマスバスをかます容赦のないキングさんですが、ゴールデンヘッドバッドも例外ではありません。

エリザの両脚を掴み上げ、彼女の大事な部分に勢い良くダイブヘッドをかますキング。
某ドタバタ・ラブコメディ漫画の主人公の如く、女性キャラクターの股下に潜り込む姿は尊敬に値します(笑)

ビキニという薄布に守られたエリザの股下に強烈な一撃を叩き込まれ、
思わず下半身を押さえる彼女の姿が堪りません。
ビキニエリザ ビキニエリザ

対ドラグノフ戦

ドラグノフ戦では股裂きであるタランチュラ等の豊富な関節技にてエリザを苛め抜きました。
ドラグノフ戦は1~2週に渡って行われたこともあり、股裂きショット自体は少ないでしたが、苦悶の表情や痛みにもがく姿を納めることが出来ました。

脚関節を決められ空を仰ぐように痛みに悶えるエリザ。
ビキニという低防御な状態のエリザに関節技という搦め手で責めるシチュは良いものです。
ビキニエリザ

次に腕間接を決められ、惜しげもなく蟹股を晒すエリザ。
痛みのせいもあるのでしょうが、両脚が女性として、かなりはしたない状態に(笑)
ビキニエリザ

そして、マンティスヒールによるベストショットも複数ございました。
リリと同様に痛みや恥ずかしさを感じているかのように前に出された両手が堪りません。
ビキニエリザ ビキニエリザ

最後にタランチュラによるベストショットの紹介をさせて頂きます。
今回は股裂きショットの蒐集は勿論ですが、股裂きに苦しむエリザの表情にも焦点を当ててチャレンジしてみました。

京史朗様の考察によるとドラグを左側、エリザを右側に配置させて、
タランチュラでKOすると表情を拝みやすいという結果となっており、
実践の結果、下記の通りエリザの苦悶の表情を収めることができました。

ビキニエリザ ビキニエリザ
そして、正面アングルでの苦悶顔&大開脚ポーズも今回運よく蒐集に成功しており、
地面に叩きつけられ瞬間の表情、股裂きに悶絶するエリザの仕草が非常にGOODです。
ビキニエリザ ビキニエリザ
といったところで画像過多&駆け足となりましたが、
この辺で先週末までの対戦記録の紹介を終了とさせて頂きます。

貴重なお休みの時間を対戦に割いてくださった京史朗様には深く感謝申し上げます><
鉄拳レボリューションはプレミアムセッションでの対戦でも対戦ステージをセレクトできない等の不満がありますが、鉄拳7が発表されたこともありますし、エリザの正式参戦に期待したいところですね。

ビキニエリザやられZIP(mp4)

 

zip

コメント

  1. アバター 匿名 より:

    以前ロメロスペシャルをリクエストした者ですが動画拝見させていただきました
    やはり相変わらずクオリティが素晴らしく高い!
    僕が個人的に好きなロメロは元より他の技もどれも打点が高く
    RPKさんと京史朗さん達の技術と情熱の高さが伺えました
    動画は大切に保存させてもらいます
    リクエストに応えて頂いてありがとうございました!

  2. アバター RPK より:

    ※115
    コメント、有難うございます。
    楽しんで頂けたようで、幸いです^^
    ロメロの場合、KOシーンでエフェクトに邪魔をされてしますが、
    通常アングルでも中々に刺激的ですよねえ
    鉄拳7では是非エフェクト消しができれば、色々作業が捗りそうです。

  3. アバター tkp より:

    記事とは関係ないお話なので、非公開で書かせていただきます。
    DOA5Uの公式ホームページにアップロード行為に対する記述が追加されていました。
    メインはXNALaraによるモデルデータ無断使用についてだと思うのですが
    動画という単語も入っています。
    これって私たちが行っているキャプボを通しての動画アップも含まれているんですかね?
    DOA5U自体にYoutubeにアップする機能が搭載されているので
    そのあたりコエテクは緩いと思ってたのですが、どうやらそうでも無いようです><
    RPKさんはどうお考えでしょうか?
    同業者の方にグレーゾーンの話は不躾かもしれませんが
    答えられる範囲で構いませんのでお願いします。
    私は今まで、警告がきたら削除する いきなり削除されたらあきらめる
    という開き直りのスタンスだったのですが、どうすべきか少し迷っています。

  4. アバター tkp より:

    大変参考になりました。
    著作権に厳しい任天堂でさえYoutubeへの動画投稿は認めているようなので
    コエテクからまさかの警告は少し恐いですよね。
    おっしゃる通り対策が必要かもしれません。
    そもそも私がMMD始めたきっかけが著作権関連なんですよね。
    まぁあれも利用者である私に権利があるわけではないんですけど。
    動画投稿はしばらく様子見で控えようかと思います。
    ただし女天狗まで笑