【鉄拳Revo】エリザ嬢をローリングボムでいじめてみた

鉄拳リョナ

屈辱的なポーズな鑑賞に定評のあるローリングボムでエリザをいじめてみました。
エリザビキニ


梅雨が明け、カラッとした暑さが続く毎日ですが、皆さん体調は大丈夫でしょうか。
巨乳エリザ獲得の為、コツコツと血印集めに勤しんでおりますが、暑さの中での対戦は修行の一環に思えてきます(笑)

さて、今回は先日の対戦に続き、黄昏タイムス【Twilight Times】の京史朗様と鉄拳レボリューションを用いた屈辱リョナショットの探求にチャレンジ致しましたので、その対戦記録を紹介させて頂きます。

対戦内容

今回の対戦はプロレス技と拳法を使いこなす「ジェイシー」に搭載された
ローリングボムを用いての対戦となっておりました。

ローリングボム(9+WK)は、相手の上半身に飛び付き、
その勢いで相手もろとも体を回転させ、地面へ叩きつけるとなっております。
地面へ叩きつけられた相手は、強烈な痛みに襲われることもさることながら、両脚が投げ出され、お尻を周囲に晒すかのようなポーズを強いられる為、痛みと恥ずかしさの二重苦に悶絶することでしょう。

先ずは、京史朗様のご希望もあって収録した通常コスチューム姿のエリザにローリングボムをかけてみました。
お尻を突き出された状態となる為、スカートは本来の役目を果たしておらず、クッキリと食い込んだ黒下着が露になっております。

エリザ

俗に言うマ○グリ返し状態のエリザの股座を女性であるジェイシーが覗き込むというシチュは、何だか背徳的でもあります。

エリザ
そして禁断となるビキニ姿のエリザへも屈辱を味わってもらいました。
苦痛に歪む表情を確認することは出来ませんでしたが、面積の少ないビキニのせいもあってか、お尻の食い込み、見えそうで見えない際どいショットを堪能することが出来ました!
ビキニエリザ ビキニエリザ
ローリングボムは鉄拳TT2でも搭載されており、ビキニリリによく被害者になって貰っておりましたが、やはりビキニな女性にプロレス技というのは、ミックスファイトのようで浪漫に溢れておりますね。

尚、ローリングボムは意外とカメラ調整に難があることやエフェクトの発生に邪魔をされることもあり、マッスルバスターのように真正面でのショット取得には、骨が折れそうな印象ですね。
ビキニエリザ

と言ったところで簡素ではありましたが、ジェイシーを用いた屈辱対戦記録の紹介を
終了とさせて頂きます。対戦にお付き合い下さった京史朗様には、この場で改めてお礼申し上げます。

ジェイシーの検証に関しては、話題となっている鉄拳7で家庭版が出れば、
より探求を進められるかと思いますが、ジェイシー自体が続投されるか見えないので、
少々不安ではありますね(汗)
※先ずはリリやエリザの参戦が大きな希望ではありますが….
Vs.JC戦_エリザやられZIP(mp4+jpg)※画像クリックでリンク
zip
動画

コメント

  1. アバター RKnight より:

    どうもーRPKさん!
    更新サボり気味のナイトですw
    マ○グリ返しは大好きなポーズなのでこの動画嬉しいですw
    DLさせてもらいましたw
    動画に関係ないけど、さそりまんさんってブログやめちゃったんですかね?><;